刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2021.11.21

奥義 玖ノ型・煉獄

先日、8歳の誕生日を迎えたむすめ。プレゼントは、「NiziUのたまごっちにする!」と早々と決め予約をし、発売日を楽しみに待っています。夫のご両親からは、集めている漫画と児童文庫を頂き、むすめは喜んで読んでいます。

元々、女子力がなぜか高めのむすめでしたが、さらに女子っぽくなっていくのだなぁと思っていました。

しかし!わたしの母に欲しいものを尋ねられたむすめが答えたものが、「煉獄さんの日輪刀!」でした。日輪刀…誰と戦うつもりなのか、誰を刃で斬るつもりなのか…女子力とは…

わたしと夫が密かに狼狽えている間に、むすめは日輪刀を手に入れ、煉獄さんの技を次々に繰り出してきました。わたしは主に洗濯をたたんでいる最中に背中を斬られ、夫はわたしの4倍ぐらい斬られています。

刀の鞘がないと不便だということで、簡易的な鞘を布で作りました。鞘を作った分、わたしを斬る回数を免除してもらいたいなと思います。