刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2021.10.27

かけ算上がり下がり

来月18日は、むすめの誕生日です。8歳になります。誕生日会の飾りを合間合間にコソコソ作っていたら、簡単にむすめに見つかり、夫も入れて3人で作ることになりました。 学校でかけ算を勉強中のむすめ。「今日は

2021.10.23

Universe

小2のむすめの運動会が、コロナの影響で午前中のみになりましたが、無事に終わりました。 表現では、Official髭男dismの「Universe」に合わせて踊りました。何とも言えず、ただただ笑顔になっ

2021.10.18

たくさんのお米粒

製作中の「まだまだつづく!」の一部です。この絵は今まで読んできたたくさんの漫画をモチーフにしています。 ある漫画で、今でも印象に残っているおにぎりも刺繍しました。いつか、大きな画面に果てしなく米粒だけ

2021.10.07

ねこネコ猫

2018年の夏頃に描いた絵です。タイトルを忘れました。「猫と花」だったような気がします。漢字だったかカタカナだったか、自信がありません。次、個展で展示をするときまでには、はっきりさせようと思います。

2021.10.05

念仏と涙

今月末に開催予定の運動会に向けて、練習を頑張るむすめに、運動会用の髪飾りを作りました。むすめは白組なので、白いリボンです。2年連続の白組で、むすめは不服そうでした。(赤組と青組の3色に分かれます) 今

2021.09.30

いつでも漫画

低音障害型感音難聴の治療を続けています。低音部分の聴力のみが下がり、わたしの場合は耳詰まりと痛みが伴います。頭部のMRI検査もしましたが、原因が分かりませんでした。 真面目に病院に通い、非常に不味いゼ

2021.09.08

静かなる敗北感

もう秋がそこまで来ていますが、この夏の思い出話を1つ書こうと思います。 むすめが乳幼児期の夏、洗濯物に蝉がくっ付いていたのに気が付かず、2度ほど蝉まで部屋の中に入れてしまったことがあります。むすめに気

2021.09.07

全部繋がる

いろいろ心配はありますが、むすめの2学期が始まりました。夏休みの間むすめは、わたしの妹に教わりながらレジンでアクセサリーを作ったり、わたしとネックレスやミサンガなども作りました。 外に少しも出ず、家族

2021.08.23

2021夏

久しぶりの投稿になりました。耳の治療のため、製作を休んでいます。この夏もむすめと、リモートワーク中の夫と、非常に濃密な時間を過ごしています。今年も家族だけで夏祭りごっこをし、地味ながらもそれなりに楽し

2021.07.12

夏と耳

もうすぐ梅雨が明けます。過去に製作した、夏を感じる絵を集めました。 むすめは、秋に開催予定のピアノの発表会で弾く曲が決まり、先週から練習を始めています。ピアノの前で、むすめと揉めて、むすめを励まして盛

2021.07.01

冬までに

今製作中の「まだまだつづく!」という絵です。今年の1月後半から製作を開始し、夏頃には完成するかなと思っていましたが、もう7月です。冬までには完成するだろう!

2021.06.29

朝まで快眠

先日見た夢の中で、「今妊娠していて、悪阻がひどいんです…」と周りの人に相談しながら、わたしはうろうろと歩き回っていました。あぁ〜おなかが苦しい!もう限界だ!とハッと目を覚ますと、一緒に寝ていた小2のむ

2021.06.27

まだまだ現役

むすめに作った髪飾りを全部まとめて並べてみました。どれもまだ現役で活躍しています。むすめが、もういいよー!と言うまで、まだまだ増えていきそうです。 そして、前に鬼滅の刃の布で作ったくるみボタンを使って

2021.06.25

この上なく、非常に

虎です。折ったついでに、虎について少し調べてみました。ねこ科の猛獣、性質はきわめて荒いと、書いてありました。少しの文章だけで虎の恐ろしさが伝わってきます。この上なく荒い性質…

2021.06.22

勝負の後

あらゆるゲームの中で唯一、わたしの勝率が高いゲームがあります。トランプの神経衰弱です。しかしながら、むすめが非常に負けず嫌いなので、勝ちすぎると部屋中不穏な空気で一杯になります。家族で神経衰弱をすると

2021.06.17

漂う夕飯の匂い

5月の連休明けから、耳の治療をしています。気長に通おうと思います。 前回の通院時には、伊坂幸太郎さんの「終末のフール」を再読しました。好きな本の一つで、もう何度も読んでいます。今のコロナ禍で読むと、よ