刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2020.06.08

頭の中の忘れない所

 

最近、お風呂に入っているとき、これから本格的にスタートする学校生活の中で、困ったことや泣きたいことがあったら、家でそのことを話して欲しいと、むすめに話しています。

 

すると昨夜、「ママ!楽しいこととか、面白いこととか、給食がすごく美味しかったり、そういう嬉しいことも話したほうがいいでしょ!」と言われ、ハッとしました。

 

以前、むすめの幼稚園の担任の先生から、「親が子供に愛情を伝えることはそんなに難しいことではありません。でも、親が子供を信じること、信じていることをきちんと子供に伝えることは、案外難しいんですよね。」と言われたことを思い出しました。

 

コロナや熱中症、新しい友達や新しい学校生活など、むすめに対する心配事はなくなりませんが、やっちゃん(むすめのこと)ならきっと大丈夫だよ!と力強く言えるように、頭の中にしっかり入れておこうと思う夜でした。