刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2020.11.09

眩しい朱色

  むすめの七五三を、家族で祝いました。わたしが7歳のときに着た着物をむすめに着せました。   30年以上前の着物ですが、色褪せることのないとても綺麗な朱色でした。母が大切に取って

2020.11.06

すっきり爽快!

    すごく久しぶりに美容院に行きました。コロナ禍でなかなか行けなかったなと思っていましたが、手帳を見返すとコロナが流行るもっと前から行ってなかったことが分かりました。 &nbs

2020.11.04

冷たい指先

  久々にミシンを使います。若干の緊張感があります。  

2020.11.02

ピンクの花屋さん

  ピアノの発表会に参加したむすめに、わたしの母から花束が届きました。ピンク色でまとめられた大きな花束でした。全部まとめて入る大きな花瓶がなかったので、花の種類ごとに分けて飾りました。 &n

2020.10.31

美しく青き

  むすめのピアノの発表会が無事に終わりました。むすめは「愛の喜び」と「美しく青きドナウ」を弾きました。   練習を日々継続し、本番一発勝負で大勢の人の前で披露することに、どれだけ

2020.10.30

マカロンタワー

  「my  dear friend」という絵の一部です。刺繍を進めています。   この絵を考えているとき、色々調べる中で、マカロンタワーというものがあることを初めて知りました。甘

2020.10.28

パワーチャージ

  わたしの夫は、朗らかで大らかな人です。そして、少し憧れてしまうぐらい眠るのがとても上手な人です。   先日、久々にわたしが体調を崩し、朝起きてその様子を見た夫が、「俺が数ヶ月分

2020.10.26

雪辱を誓う

  むすめの小学校の運動会が無事に終わりました。コロナ対策で、午前中のみの開催でしたが、とても素晴らしい運動会でした。   入場行進や応援合戦を見たり、校歌や応援歌を聞いたりするこ

2020.10.23

とにかく固め

  柿がおいしい季節になりました。口に入れて噛んだときに、歯茎に刺さるのではないか少し心配になるぐらい固い柿が好きです。   柿だけではなく果物全般、甘さよりも固さ重視で食べたい気

2020.10.21

久々のビーズ

  これから刺繍を始める今作品には、ビーズも使おうと思っています。絵の具や刺繍と合わせて、ビーズも使って絵を描くのは、約15年ぶりです。イメージ通りになるのかどうなのか、楽しみです。  

2020.10.19

寒い!

    次の作品、「my  dear friend」という絵です。布に写して、アクリル絵の具で色を塗りました。これから刺繍します。今日は寒い!

2020.10.16

製作スタート

      次の作品、「my  dear friend」という絵です。サイズは120×176mmです。久しぶりに横長で小さめの絵になりました。これから、布に写して刺繍をし

2020.10.14

もうすぐ本番

      むすめが運動会で付ける髪飾りを作りました。この日むすめは、午前中に運動会、午後からピアノの発表会のリハーサルに参加します。頑張るむすめを見て、リハーサルで号泣

2020.10.12

新作「よるふかく」

          新作の「よるふかく」が完成しました。額は太衣サイズ(509×394)です。夫とむすめと過ごす何でもない日々、だけど「彩る日々」をテ

2020.10.09

子供じゃないの

  「ツインテールはもうしないの。子供っぽいの好きじゃないも〜ん。」ともうすぐ7歳になるむすめは言います。   去年のピアノの発表会では、ピンクのドレスに、大きなリボンの髪飾りを付

2020.10.08

ただならぬ夜の世界

  製作中の「よるふかく」という絵の一部です。最後のモチーフの刺繍が終わりました。これから額装して、写真を撮ります。   毎回作品が仕上がると、写真ではなく実物を見てもらいたいとい