刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2022.01.06

多少は晴れるのか

この冬休み、むすめは、春のピアノのプチ発表会で弾く、Official髭男dismの「HELLO」
の練習に励んでいます。

非常に負けず嫌いのむすめは、上手く弾けない時は、相変わらず泣いたり怒ったりしながら練習しています。あんまりむすめが荒れると、険悪なムードになりますが、この冬は練習を終えると、2人で黙々とビーズシールを作るという流れになっています。

むすめがくっつきペンを使って、一つ一つビーズをつけて、次々にシールを作っていきます。わたしは隣で見てるだけですが、細かい繰り返し作業は見てるだけでも楽しい…出来上がる度にむすめがにっこり笑うので、ピアノ練習のモヤモヤも多少なかった事になります。多少はです。