刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2021.01.05

王者との戦い

 

昔、妹とスーパーファミコンの「ぷよぷよ」をよくやりました。妹と5歳差があるにも関わらず、わたしは負けに負け続け、姉であるプライドを捨て、妹からハンデを貰っても全く勝てませんでした。わたしの中に、「ぷよぷよ=負ける」という図式がしっかり刻み込まれるほど、勝利体験がありませんでした。

 

この冬休みに、旅行や行楽に出かけることができなかったため、むすめが欲しがっていた「ぷよぷよテトリス2」を買って、家族で対戦して楽しみました。

 

むすめが負け続けないように工夫しながら対戦し、夫とは全力で対戦しました。そして今のところ、夫には負けていません。20数年ぶりに「ぷよぷよ」をして分かったのは、わたしがものすごく弱かったわけではなく、妹が圧倒的に強すぎたのだということです。

 

腐らず怯まず淡々と、圧倒的王者と対戦し負け続けた過去があるためか、勝っても表情が変わらず淡々とし過ぎていると夫に言われました。2021年は、「ッシャァ!」や「セアッ!」と勝利を声に出して、噛み締めていきたいなと思います。