刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2020.05.24

Traveler

 

新作の「Traveler」が完成しました。額は太衣サイズ(509×394)です。夫とむすめと過ごす何でもない日々、だけど「彩る日々」をテーマに絵を描き続けています。「Traveler」もそのテーマの中の1枚です。

 

わたしは出不精です。家にいるのが好きです。以前、友人たちと食事をしていたときに、子供が生まれてから行動範囲がとても狭くなったという話題になりました。わたしは真逆で、むすめが生まれてから、有無を言わさず外に出なければならない事がうんと増えて、外との繋がりを毎日感じるようになりました。

 

今も出来ることなら、家からすごく遠くには行きたくないし、遠い世界の素晴らしい景色を見てみたいと強く思ったこともありません。でも、むすめの幸せそうな笑顔を見られるなら、どこへでも行けるし、どこまでも行きたいとも思えるのです。

 

そんな毎日が続く中、新型コロナウイルスの影響で、外出を控える生活になりました。むすめと出歩ける場所は限られていますが、遠くに行けなくても、少し歩けば、花を見て風に吹かれて春を感じて「やっぱり春が1番だよね〜」などと呑気な話が出来ます。抜けた気持ちで心が揺れたら、絵が描きたくなります。生きていれば、何かを感じて心が動き、それが製作に繋がっていきます。製作は家でしたいので、やっぱり自分は旅行者には向いていないと思います。

 

積極的な旅行者にはなれそうにありませんが、コロナウイルスが収束したら、家族3人でそれぞれの行きたい所を、1つずつ順番に巡ろうと話しています。わたしは、むすめのほっこり桃色に染まった横顔をもう1度見たいので、家族で温泉に行きたいなと思います。家からそんなに遠くない温泉街だとなお良しです。