刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2021.02.01

2は描けない

 

昨年、むすめとわたしの寝室を描いた「よるふかく」という絵を作りました。あの頃は、45個ぐらいだったぬいぐるみが、今は13個に増えています。

 

ドラム缶型の布製ボックスに全部詰め込んで、毎晩毎朝むすめはそれを抱えて、寝室とリビングを行き来しています。夜は枕元や壁側にぬいぐるみを所狭しと並べ、むすめとわたしは空いた隙間で寝ます。

 

「せっかく可愛い子が増えたから、ママまたよるふかくを描いて刺繍したら!」とむすめは言いますが、名のあるキャラクターもたくさん増えたのでもう描けません。