刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2019.08.12

青春の先に

 

先日、久しぶりに高校時代のバレー部の仲間達とごはんを食べました。20数年来の仲間です。

 

当時は毎日たくさん運動し、そしてみんなで本当によく食べました。この日にランチで食べたピザは、ふた切れ目で胃もたれし進まず、当時の食欲を思い出し己の老いを感じました。

 

わたしの高校生活は、進路が決まり予備校に通い始めるまでは部活中心で、笑いも恋も楽しみも、この頃の青春の全てがそこにあると言ってもいいぐらいの時間を過ごしました。時々、どれほど頑張ってもスタメンになれぬ日々が、自分の人生にどれだけの意味があるのか思い悩むこともありました。

 

今は、バレーボールをする事などなく、びっくりするほど体力もありません。でも、当時培った毎日きちんと力を出すということが今の製作スタイルの根底にあり、いつ集まっても盛り上がれる仲間が変わらずそのまま6人います。あの頃の頑張りはこういう風に繋がっていくよと、当時のわたしに教えてあげたい気持ちです。