刺繍作家 高嶺 尚子

  • プロフィール
  • 作品
  • お仕事
  • 日記
  • お問い合わせ
  • facebook
  • instagram

日記

2019.04.19

雲の味

 

先日の朝、目が覚めてむすめとベッドの中で話していたら、「やっちゃん(むすめのこと)が何歳で死んだか、ママに教えてあげるからね。雲とか食べながら、ママに教えてあげるね。」とむすめが言いました。

 

年老いて先に死んだわたしと、雲の上で会い、自分が何歳で死んだのか説明するとのことでした。今までそんな話をしたことがないのに、死んだら空に昇るイメージがあるんだなと思いながら聞きました。

 

むすめと一緒に雲を味わえるなんて、なかなか素敵な未来です。この話の後、雲は絶対に綿あめかマシュマロの味だと、むすめが熱弁していました。