日記

2016.07.20

こんにちわ!

image

 

むすめと外を歩くとき、むすめはおしゃべりをしたり、歌を歌ったり、穴を覗いたり、草をむしったり、自分の世界の中で忙しそうにしています。犬や大人とすれ違っても、そのペースは崩れません。

しかし、猫と子供がいると素早く反応します。猫には立ち止まって、気がすむまで話しかけています。
相手が子供の場合は、「こんにちわぁー!」と挨拶をします。男の子でも女の子でも、だいぶ年上の小学生でも、自分が子供だと思う相手にはこんにちわと言います。
猫にも子供にも、ほとんど返事をしてもらえませんが、むすめは自分が言っただけで大満足しているのでなんだかいつも笑ってしまいます。
ときどき、こんにちわを返してもらえても、また元気良く「こんにちわ!」と返すので、こんにちわこんにちわこんにちわで変なことになり、これまた笑ってしまうのです。