日記

2010.12.16

姪とおば

以前、雑貨販売していた頃に作っていたコースターです。大好きな姪がモデルです。

先日、その姪から手紙が届きました。姪は小学2年生で、字も上手になり、文章もしっかり
書けていました。 
姪の成長に感動しつつ、手紙の内容に気になることがありました。
姪の幼児期によく遊ぶ機会があり、その思い出が書いてあったのです。「昔こんなことが
あったよね」という出だしで書いてありました。
む・・・むかし!?

日々成長し続ける姪にとって、自分が幼児だった頃はもう遠い昔のことなのでしょう。でも、私にとっては彼女が赤ちゃんだったのはついこの間のことのようです。きっとずっと、
大きくなっても、いつまでも小さくて可愛い姪っ子のままなのだと思います。

手紙の最後に、「お正月ぜったいたこあげしようね」と書いてありました。
絶対かぁ・・・お正月から頑張って走ります!!