日記

2010.11.22

鹿児島

鹿児島のお土産をたくさんもらいました。鹿児島のおいしものがたくさんあって幸せです。

私は、東京生まれの神奈川育ちです。神奈川も好きですが、鹿児島はいつも身近な感じがします。
それは、両親が鹿児島出身だからです。神奈川の実家に帰ると、2人とも鹿児島弁で話しています。なので、私も実家では鹿児島弁になります。高校野球も、ふるさと駅伝も気付けば、鹿児島を応援しています。
さつまいも、かるかん、黒砂糖、豚骨、桜島小みかん、びわ。鹿児島のおいしいものをたくさん食べて大人になりました。

鹿児島のお菓子の中で、蒸気屋さんのかすたどんが1番好きです。すごくおいしいです。いつも気になりますが、箱や包み紙に書いてある「蒸気屋」、「かすたどん」の文字が、怖い漫画などで使われる怖い字体になっています。なぜなのでしょうか?ふわふわの甘いお菓子なのに・・・

写真は菜の花のイメージで作りましたが、黄色くてふわふわしている、かすたどんにも似ています。