日記

2010.11.01

ドラマ

2作目の絵本の一部です。この子供たちのうったえから、物語が始まります。刺繍とアクリル絵の具で描いています。

物語を読むのが大好きです。本や漫画はたくさん読むけど、ドラマはあまり見ません。ついうっかり見逃したり、録画する情熱がなかったりで続けて見るのがむずかしいです。なのでたまに見るのは、1話完結の時代劇か、サスペンスドラマです。

しかし!!今、情熱をもって毎週楽しみにしているドラマがあるのです!毎週日曜日の朝にNHKで放送している新・三銃士です。人形活劇なのでドラマといっていいのかわかりませんが、すごく面白いです。
土曜の夜から、ダルタニアン、アトス、アラミス、ポルトス、コンスタンスのことを考えてわくわくするので、日曜日はカッ!!と目が覚めます。
最初は人形の顔がちょっと怖いなぁなどとぼんやり見ていましたが、今はダルタニアンの若さを親のような気持ちで見守ったり、切ない気持ちになったり、1人で盛り上がっています。

この興奮を誰とも分かち合えていませんが、来週も楽しみです!